国有林で作らているお茶

2020/10/30

証明書のある国有林で作られたお茶です。
日本の専売代理店契約をさせていただきました。

『自然のままの茶葉を使う製茶は熱練の技術が必要だ。劉文華さんは40年以上の経験を持っ製茶師。自然農法または海抜1000m以上の高山で自生する台湾原産大葉種「喬木山茶」の茶葉を伝統技法で製茶し,花のような蜜の香りを持つ特別なお茶を作り上げている。なかでも国有林で採取する「喬木野生茶」を使ったお茶は台湾で唯一,ここだけでしか手に入らない希少品だ。茶葉の優れた品質は海外でも評価が高く,フランス農産物振興庁(AVPA)が選出する「AVPA国際ティーコンテスト2019」で銀メダル,グルメ特別賞を受賞,優れた味覚と品質を持つ食品と飲料品に対するベルギの国際認定「2019優秀味覚賞(Superior Taste Award)」も受賞している。』